ぱんぷきん☆どりーむ-pumpkindream-

私「あかさ」がボイストレーニングや興味を持った話題について色々言ってるブログ

それ食べ物じゃない!?May Jさんのステージドリンクが斜め上すぎた件。

   

May Jさんといえば「アナと雪の女王」の「Let it Go〜ありのままで〜」をカバーされて一役有名になり、今や有名アーティストの一人なわけですが、そんな彼女のステージドリンクがちょっと斜め上だったので、今回ご紹介します!

May Jさんのステージドリンクはまさかの「食べ物!?」

僕はこの話を聴いた時は「え!?それ食べ物じゃない!?」と思ったのですが、May Jさんのステージドリンクはなんと

豚骨スープ

なんだそうです。ちょっと斜め上ですよね!でもあれだけの歌を歌うためにたくさん試された結果なのでしょうね…。でもこの話を知って、僕は「豚骨スープ」って最強の飲み物かもしれないと思いました。

これからそれについてお話していきますね!

豚骨スープ最強説。

なぜ豚骨スープが歌を歌う際の最強の飲み物になるのかというと、「しょっぱい」という部分と「油っぽい」という部分が、喉に良いと思うからです。

炭酸?ウーロン茶?カラオケ屋で一番喉に良い飲み物を考える。

こちらの記事でも述べていますが、砂糖は濃い痰を作るため、あまりに甘すぎる飲み物は歌う時には飲まない方が良いようですし、

野沢雅子さんも飲まない!?ウーロン茶で喉がイガイガしたり、声が枯れる理由

こちらは「ウーロン茶は油分を流すため喉に良くない」という記事ですが、逆に「車のエンジンの潤滑油のように、油分は喉にとって大事になのではないか」ということで考えると、豚骨スープというのは甘くなく、油分を豊富に含むため、非常に歌に適した飲み物と言えるのではないかと思います。

May Jさんはそれを知ってか、もしくはたくさん試した結果行き着いた境地なのかは不明ですが、麺どこ行ったんだ…。

 

シューマイも喉に良いからよく食べるらしい。

May Jさんはシューマイも「喉に良い食べ物」としてよく食べるそうです。シューマイは肉汁を皮の中に閉じ込めているため、油分もたくさん含んでいそうですよね。それで言えば餃子とかでもいいのかなー?

カラシは喉の刺激になるため、「つけたいけどつけない」らしいですが、May Jさんは喉のケアにとにかく「油分」を摂取されるわけですね。

美声の源は驚きのモノ!? May J.が摂っているノドに良いモノBEST3

こちらに今回の記事の元になったお話が載っていますので、よろしければ御覧ください。

今は飲んでないみたい。

実はMay Jさんは、カラオケ機種のDAMで配信されている「DAMチャンネル」でこのことについて話されていた時期がありまして、「今は高カロリーとかむくみとかがあるから、豚骨スープはさすがに飲まなくなった」というようなことを言っていました。

確かに豚骨スープやシューマイはどうしてもたくさん食べると塩分やカロリーが気になりますね。そういうわけでは、カラオケや歌う時の唯一無二の最強ドリンクとはいかないかもしれません。

ただここまで「歌とドリンク」の関係について調べてくる中で、「ウーロン茶は良くない」「甘くない」「冷たくない」という条件が必須となってくることがわかった気がします。

カラオケや歌を歌う際のお供として最適な「キング・オブ・ドリンク」を探し求めて、これからも探求していきたいですね!というわけで、今回はこのへんで失礼します!では!

 - 歌のこと