ぱんぷきん☆どりーむ-pumpkindream-

私「あかさ」がボイストレーニングや興味を持った話題について色々言ってるブログ

美人で巨乳で知的!まさに完璧な椎名林檎さんの魅力について語るよ!

   

椎名林檎さんといえばもう超有名なアーティストですよね。僕はどういうわけか、この人を見て「カリスマ」の意味がわかったといっても過言ではないほど、「カリスマ」という言葉が似合うと思います。

今回はそんな椎名林檎さんの魅力を、皆さんに紹介していこうと思います!それではいきます!

椎名林檎さんの魅力

さっそくですが、僕が思う椎名林檎さんの魅力を列挙していきますね。

美人で巨乳

僕は椎名林檎さんのビジュアルがとても好きです。ショートカットって似合う女性は少ないですが、似合う女性がショートカットにした時の可愛さは、ロングヘアが似合う女性よりも上だと思うんですよね。

おまけに椎名林檎さんは巨乳です。もう最高です。言うことありません。ありがとうございます。
ってか「椎名林檎」って名前が完璧すぎる。これ何かの理論とかになってませんかね?画数とか姓名判断的に。

大人の雰囲気と時折見せる笑顔の破壊力

美人で巨乳、そして話す言葉はどこか小難しく文学的なので、非常に知的に見えます。まさに「ザ・大人の女性」って感じです。そしてあの軽蔑しているような、見下しているような目線がたまりません。

椎名林檎先生が来校!! 本日の授業は『椎名林檎先生と2020年までの約束』!ーSCHOOL OF LOCKー

ちなみに僕が一番好きな椎名林檎さんは、上記リンクの画像です。ブラウスを着て両手を挙げている姿がめちゃくちゃ可愛い!!好きだ!

しかしツンとしているような、どこか強がっているような目をしている彼女が時折見せる笑顔は、とんでもない破壊力を持っています。このギャップはヤバイ。化物語の戦場ヶ原ひたぎちゃんが体重を取り戻した時の笑顔並にヤバイと思うのだけれど!!←

ハイセンスなユーモア

完璧ゆえに隙がなく、どこか近寄り難い雰囲気を醸し出し、まさに「高嶺の花」の椎名林檎さんですが、彼女は制作物にたくさんのユーモア(遊び心)を散りばめています。

楽曲のタイトルが全部7文字のアルバムがあったり、僕が好きなのは椎名林檎さんというより東京事変というバンドの楽曲になりますが「能動的三分間」という曲で、彼女がムーンウォークをしているところです。

自分が周りにどう思われているかというイメージを逆手に取って、真面目な顔してジョークをかますユーモアのセンスもたまりません。突っ込んで良いのか悪いのか考える暇も与えることなく、それすらかっこよく見せてしまうのもさすが。

東京事変においてはメンバーそれぞれが超絶テクニックと作曲センスを持つため、めちゃくちゃカッコイイのも男の僕からすると魅力ですね!

男でも好きなる要素たっぷりの椎名林檎さん

椎名林檎さんのファンて結構女性が多い印象で、僕も彼女の熱狂的な女性ファンの前ではちょっと怖くて「僕も好きなんです!」とは言いませんが、男でも椎名林檎さんを好きになる要素はたくさんあると思います!

 

今回の記事では割りと椎名林檎さんの見た目や印象についての魅力をお伝えしましたが、この記事で紹介した楽曲はどちらもとても素晴らしいので、ぜひ聞いて頂きたいと思います!特に東京事変なんてセンスが溢れすぎて男の音楽好きも唸ること間違い無しです!

というわけで、まだ椎名林檎さんのことをよく知らない人は、ぜひ調べてみてください!

今回はこのへんで失礼します!では!!

 - 日常