ぱんぷきん☆どりーむ-pumpkindream-

私「あかさ」がボイストレーニングや興味を持った話題について色々言ってるブログ

ZOOM R8を買いました!

      2018/01/08

zoom-r8-e1440577339164

 

以前から、「歌ってみた」をやってみたかったですし、音質的なクオリティを僕の中で無視できなくなってきたので、思い切って買ってみました!

 

なぜMTR?

「歌ってみた」をするために色々調べていたのですが、ほとんどがノートPCとオーディオインターフェースとマイクなんかをセットでスタジオに持ち込んだり、家で録音(通称:宅録)したりする方法ばかりが検索にヒットしました。

あいにく僕はデスクトップPCなので、どこかに持ち込んだりするのは一苦労ですし、かといって宅録できる部屋でもないので、どうするかなーとなやんでいたところ、このMTRに行き当たりました。

MTRとは「マルチトラックレコーダー」の略で、オケの音を流し、それを聴きながら自分の声を録音したり、自分の主旋律を聴きながらハモリを録音できたりする機械なんですって、僕もよく分かりませんけど笑

これがあれば、このMTRとマイクを持って録音できるじゃないか!という思いに駆られ、いても立ってもいられなくなり、購入に至りました笑

なぜZOOM R8?

なぜ「ZOOM R8」なのか?ということなんですが、

それは予算がこれぐらいしか確保できなかったことと、「人気っぽかったから」ということ、「結構コンパクトらしい」という理由でした。

他にも「オーディオインターフェースとしても使える!」とか「ドラムパッド&サンプラーが!」とか色々ありましたが、今のところよく分かってません笑

初めてMTRに触れるわけですが、導入としてこのMTRが正しかったかどうかというのも分かりません笑

でも実際届いたのを見たら、大きさはA4の用紙より一回り小さいぐらいで、鞄に入れて持ち運ぶのにそんなに苦労しないから、いいかな!って感じです。

 

これから色々やってみるぜ!!

とまぁR8が届きましたので、これから色々やってみようと思います!
「歌ってみた」を試行錯誤しながら実際に作る行程なんかをブログで不定期にやっていこうと思います!

ちゃんとできるか分かりませんが、頑張るぞー笑

[adsense2]

 

今持っているもの

とりあえず、僕の現状の装備としては、

ZOOM マルチトラックレコーダー 2Tr同時録音8Tr同時再生 オーディオI/F機能搭載 R8

これと、以前から所有している

【国内正規品】 SHURE SM58SE ダイナミックマイクロフォン

こちらのマイク
SM58には「LCE」と「SE」がありますが、これはカラオケのマイクのような「on/off」の切り替えスイッチの有無を表します。
「LCE」がスイッチなしで、「SE」がスイッチ付きです。僕は以前カラオケ用に購入したので、「SE」の方を所有してます。

あと、これもその時に購入したのですが、

CANARE/カナレ マイクケーブル 3m XLR(メス)⇔モノラルフォン PC03

こちらのケーブルです。

図だとよく分かりませんが、

pcxxb

 

こうなってます。

片方がマイクに入れる方で、もう一方がMTRに入れる方です。

最初これじゃダメかなーと思ってましたが、無事挿すことができました!よかった!

 

PCはmacです。
「Cubase」という作曲できるっぽいソフトも入っていて、それでも「歌ってみた」音源を作成できるようなので、そちらでやっていこうと思います!

僕自身手取り足取り、試行錯誤していくわけですが、それが「歌ってみた」をしたい人たちの始めの一歩を踏み出す手助けになれるよう頑張って行きます!

果たして、僕は無事に「歌ってみた」を上げることはできるのでしょうか笑

とりあえず、今日はここまで!では!

ZOOM R8で、バックで流す曲を入れよう!(カラオケの挿入方法)

ZOOM R8で実際に録音してみよう!

 - 歌のこと